南信州ビール裏ブログ

美味しいビールを造っています

トラブル発生

けやきから一足先に帰って

工場に入った時でした。

 

あれ?電気がつかん!!!

ん、、、、?

 

工場に誰も居なくなるので、

アンバーエールの仕上げのために

1人で工場に帰った時でした。

 

ブレーカーを上げても、

すぐにまた全ての電気が

落ちてしまいます。

 

どうやら漏電のようです。

 

ブレーカーを一つずつ上げて

原因箇所を探ります、、、。

 

どうやらタンクの温度管理の電源が

原因とわかりました。

 

次はどのタンクの電気系統に

トラブルが起こっているかの確認作業です。

 

タンクの冷媒のスイッチを一つずつ

入れていきます。

 

1号、、、、、

2号、、、、、

3号、、、、、

4号、、、、、

5号、、、、、

6号、、、、、

7号、、、、、

8号、、、バチン!!!!!

 

またもやブレーカーが落ちました。

 

どうやら原因は8号タンクのようでした。

 

すぐさま、お世話になっている電気屋さんに連絡して8号タンクを調べてもらうと、

電磁弁が漏電しておりました。

 

実は先週5号と6号の電磁弁を交換したばかりで、

どうやら20年使いこんできた電磁弁が

ここに来てみんな悲鳴を上げて来たようです。

 

f:id:mellowworks:20160919212012j:image

 

とりあえず応急処置で配線むき出しですが

電磁弁も正常に動くようになり、

タンクの保冷も滞りなく行われていました!

 

まさかのこのイベントシーズンまっさかりに

こんなトラブルが起こるとは!!

 

今回は発見も早く、タンク内のビールへの影響もなかったですが、

もし早く帰ってきてなかったら、、、、

と思うと大変なことになっていました。

 

というわけで、

帰ってから早々トラブルに見舞われましたが、

無事アンバーエールを仕上げることができました。

 

アンバー新バッチは今週末あたりから出荷予定ですので、

よろしくお願いします!