南信州ビール裏ブログ

美味しいビールを造っています

リーフホップの使い方は難しい?

昨日のはじめビールの仕込みにはいつもは使っていないリーフホップを使いました!

普段使っているのはペレットホップ。
リーフホップは南信州ビールでははじめビールでしか使いません。

こんな感じで、収穫したホップを乾燥させて真空パックで保存してあります。

そのままケトルに放り込んでもいいとは思いますが、少しでも香り成分を引き出すために手揉みします!

手揉み後、バラバラになったホップからはレモンのような爽やかな香りが漂いました!
最高です!!

その後、これをそのままケトルに投入してもいいのですが、後で掃除が大変なので、ステンレスのストレーナーに入れて、それごとケトルに入れるという作戦で今回は行いました。

果たしてうまくホップのキャラクターが出てくれたのか!

仕上がりはまだまだ先になりそうです♪♪
お楽しみに!