南信州ビール裏ブログ

美味しいビールを造っています

メルロ

お隣本坊酒造さんのガーデンにワイン原料の1つであるぶどうが何品種か植えられています。

ほとんど手入れされていなかったのですが、この日は少し剪定をしていました!

どうやらここの土地は地力が弱く、なかなか木が育たないとのことです。

そういえばヨーロッパの方のぶどう畑も地力が弱いと聞いたことがあります。

弱い地力を補うために木が栄養を求めて地中深く根をはることで最高のぶどうができるとかどうとか。

ということは、うまくやれば、ここでも最高のぶどうができるのでは?

でもそれは叶わぬ夢。。。

何故なら、いい感じにぶどうが実った頃を見計らって、山から奴らがやって来ます。

お猿さんですね!

ここでできるぶどうは、全て彼らの極上のご飯として献上されます(泣)

いつか彼らにおすそわけしてもらいたいと思った日なのでした。