読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南信州ビール裏ブログ

美味しいビールを造っています

1次発酵終了

このあいだ仕込んだブルーベリーホップ。
1次発酵も終了し、酵母がタンクの下部に下がってきた頃なので早速酵母をタンクから抜き取りました。

淡色のビールは酵母の色が白〜黄色いことがほとんどですが、ブルーベリーホップの場合、酵母にもしっかりとブルーベリーの紫色がついています。

この酵母は他の仕込みに酒母として使うと、この紫色が移ってしまうかもしれないので、もったいないですが酒母として使いません。

1次発酵が終了した若ビールは不快臭の原因となるダイアセチルレストが完了しだい、なるべく早く酵母を抜き取ります。

でないと酵母の自己消化によって今度は酵母臭がビールに残ってしまいます。(多分)もし違ってたら教えてください!

ビールを1000リットルくらい作ってもその1割くらいは酵母が占めています。

せっかく1000リットルも作るのに、もし酵母を抜き出す手間を怠って残りの900リットル程をベストの状態のビールにできないなんてとても残念です。
だから南信州ビールのビールは僕が責任を持って酵母を抜きまくっています!!

もちろん酵母を抜くタイミングは伊藤ヘッドブルワーや丹羽プログラミングブルワーと相談しているので最高にビールが美味しくなるだろうタイミングで行っています♪♪

酵母を抜いたブルーベリーホップはここからもう少し熟成させてから仕上げとなりますので、もうしばらくお待ちください〜!!