南信州ビール裏ブログ

美味しいビールを造っています

続々

知ってる人も知らない人も。

蕎麦を使った発泡酒あります!

飲んだ後からふんわり鼻から抜ける蕎麦の香り。

意外とフルーティーなビール(発泡酒)です!

詰めたてをどうぞ!

改駒発売しますよーん!

お待たせしました!!
駒ヶ岳エール改(甲斐)発売します!

キャメラマン丹羽と良い撮影スポットを探しておりましたが、全くない!
なかなかない!!

困り果てたキャメラマン丹羽が決めたその場所は、、、

バケツの上(笑)

このバケツは仕込み時のモルトカスを受けるためのものですが、その上にグラスを置いて撮影することを決めたあたり流石です。

独自の感性が光りますねキャメラマン丹羽。


アルコール度数10%と南信州ビール史上歴代1位の強さを誇るこのビール!

僕が写真で持っているのはワイングラスですが、ええ感じのチューリップグラスなんかお持ちでしたらぜひそちらに注いで飲んでほしいです!

仕込みの最後の工程でエキノックスを大量に入れているのでパインやパパイヤのようなちょっと怪しい南国系の香りがあります!

僕は怪しいトロピカルフルーツが大好きなのでこういうトロピカル系の香りは大好物です!

香りを溜めれるグラスに注いだら、ゆっくり鼻でも味わって下さい!

くれぐれも飲み過ぎ注意です!

僕とキャメラマン丹羽はテイスティングで完全に気持ちよくなってしまったのでご注意を(笑)

一体何屋さん?

ビール屋のはずのやぶきです!

この日はボイラーがぶっ壊れ、
仕込みの時に酸素を送り込む道具がぶっ壊れ、
さらには、ボトルにラベルを貼り付けるラベラーがぶっ壊れました(泣)

ボイラーはその道のスペシャリストに任せるとして、ラベラーなんかは自分たちでできる所はなるべく修理します。

分解→問題箇所の修理→直ったか検証→改善→検証これを繰り返してなんとかラベルが貼れるまでに回復しました。

ビール屋にいると色んなスキルがアップします!
オススメです。

ピンチ!

瓶詰め中に、ピピピピピピーーーーー!!!!

何事ーー!!

けたたましいアラーム音!

すっ飛んでいきました!!



てなわけで、ビールタンクのチラーが突然やられました(泣)

マジかよ。。。

色々やって分かったのは、どうやら冷媒を循環させるポンプのプロペラが摩耗してうまく冷媒を送れてなかったようです。

ポンプのプロペラって摩耗するんですね(驚)

形あるもの全てはいつか壊れるということでしょうか?

幸いにもこの寒さ、ビールの方への影響はありません。

応急処置をして、またすぐにしっかり修理します!

夏ならやばかった!寒さに感謝!!

濃い方

今日は濃い方!

何が濃いかって、ブルーベリーの色なんです!

東京の練馬産ブルーベリーを使ったブルーベリーホップ。

その名もネリマーレン!

OEM商品ですがめちゃくちゃ美味しく出来てます♪

見つけた際はGETしてみてください!

うちの通常ブルーベリーホップと比べると違いがよお〜くわかりますよん!

ではでは〜。

分解診断!

みなさんこんにちは!
まだまだ寒い日が続いておりますね。

今シーズンはしょっちゅう自宅の風呂場が凍結して毎晩シャワーから氷柱がでているやぶき家でございます。

みなさんの家はそんなことないですよね!?


それでは、本日のお仕事の一部をご紹介!

これはボトルにビールを詰める瓶詰め機です。

先輩と一緒にあれやこれやいいながら瓶詰め機を分解してます。

近々、ボトルを今よりも軽いモノに変える予定なのですが、ボトルが変わると瓶詰め機も調整が必要なのです。

二人がかりで取り組んで、なんとか希望が見えてきました!

分解出来るところがほんまに分解できんのか!!?というくらいびくともせず、お手上げ状態でしたが、なんとかなりました。

このままうまくいくといいんやけどなぁ♪♪

軽量ビンでのリリースはもうしばらく先になりそうです!

2色

酵母の状態を確認します。

メチレンブルー染色をするのですが、このメチレンブルー自体いつ作ったものか分からないという代物。

染まりもなんだか残念な感じもします。

近々作り直そうと思います!